IP無線機「SK-3000」とは?その特徴や強みを解説

仕事の内容によっては、遠く離れた相手とも手軽にコミュニケーションがとれる環境作りが必須となります。こんなとき、活躍してくれるのがIP無線機です。IP無線機にも数多くの種類があり、どれを選べば良いのかわからない!と思う方に、おすすめ機種「SK-3000」を紹介します。その特徴やこの機種ならではの強み、おすすめの職種についてまとめます。

「SK-3000」とは、どんなIP無線機なの?

「SK-3000」は、ドコモの3G・LTEネットワークに対応したIP無線機です。ドコモのネットワークを活用した無線機なので、遠く離れた人とやり取りをすることが可能。LTEと3Gのデュアルネットワーク対応機器なので、高層ビルや地下を含め、日本全国で快適に使用できるという特徴があります。

「SK-3000」を作っているのはスマートウェーブ・テレコミュニケーションズ(Smart Wave)という会社です。2020年に設立されたIP無線機の会社で、まだまだその歴史は浅いのですが、安定した通信機器を提供する会社として注目を集めています。

ドコモの回線を利用したIP無線機なので、無線機導入の初期費用と共に、毎月のランニングコストを支払っていく必要があります。ただし携帯電話のように、「通話時間に応じて料金が変動する」ということはないので、安心してください。

どれだけ通信しても、月額料金は一定です。費用面においても、安定した利用が可能です。

「SK-3000」ならではの強み

IP無線機の種類もさまざまで、実際に導入する場合には、自分たちの活用シーンを考慮した上で、ぴったりのものを選択する必要があります。

ここでは「SK-3000」ならではの強みについて紹介します。導入機器選びの参考にしてみてください。

免許や資格は不要で使える

無線機導入の際に、「通信機器は欲しいけれど、面倒な手続きはできるだけ避けたい……」と思う方は少なくありません。使用するのに免許や資格が必要となると、やはりハードルは上がってしまいます。

「SK-3000」なら、このような心配はありません。使用するのに特別な免許や資格は必要なく、申込手続きをすれば、自由に使用することが可能となります。

呼び出しや着信の自由度が高い

無線機にあってスマートフォンにない機能といえば、多種多様な呼び出し・着信の設定機能です。携帯電話は、基本的に1対1でコミュニケーションをとるためのもの。IP無線機の場合、一人から多数に対して通信を行ったり、事前に登録したグループごとに呼び出しをしたりすることができます。

「SK-3000」では、

  • 個別呼び出し
  • グループ呼び出し
  • 一斉呼び出し
  • 複数ユーザー着信
  • 複数グループ着信

といった方法に対応しています。そのときの状況に合わせて、もっとも良い方法を選択することができます。日々の業務連絡もスムーズにできることでしょう。

過酷な環境下でも使いやすい

過酷な環境下でも使いやすい

「SK-3000」は、IP57の防塵・防水構造を採用しています。無線機を使用する環境が、常に快適とは限りません。高い防塵・防水性能を備えていることで、以下のようなシーンでも安心して活用できます。

  • 土埃が多い工事現場
  • 雨の日の屋外

細かな塵や埃が機器の内部に侵入すれば、故障につながってしまいます。使いたいときに使えないようでは、無線機としての意味を果たさなくなってしまうでしょう。

また屋外での使用を前提とするのであれば、防水性能が必須となります。天候は、いつどこで急に変わるかわからないもの。どんな環境でも安心して使える性能の機器を準備しておくと、安心できます。

もう一点、「SK-3000」で特徴的なのは、騒音が気になる場所で使ったときでも、相手の声や音を聞き取りやすいスピーカーを採用しているという点です。情報のやりとりのために使用する無線機だからこそ、お互いの声を確実に届けられることも重要なポイント。「SK-3000」であれば、

  • 重機が働く工事現場
  • 周囲の人の声や騒音が気になる屋外
  • 騒がしいデパートや屋内施設

などであっても、安定したコミュニケーションを楽しめるでしょう。

長時間使用が可能

「SK-3000」は、長時間使用が可能なIP無線機としても知られています。LTE使用時のデータとはなりますが、約15時間の使用が可能です。

また、たとえバッテリーが切れたとしても、乾電池ケースがあれば対応できます。単三アルカリ電池を3本入れれば、約5時間の使用が可能。バッテリーと電池、両方を使えるという点が、こちらの機器の強みとなります。

GPS位置管理システムの導入が可能

「SK-3000」は、GPS内蔵のIP無線機です。無線機自体は、音声通話のみのプランでも運用可能。それにプラスして位置管理システムを導入すれば、IP無線機の位置管理が可能となります。車や人が、どこをどう動いているのか、GPSを活用して把握することもできるでしょう。

また、車載型IP無線機SV-1000と通信することもできます。アイデア次第で、さまざまなシーンで活用できる無線機だと言えます。

コンパクトなサイズで女性でも扱いやすい!

コンパクトなサイズで女性でも扱いやすい!

IP無線機の中には、高性能であるものの、大きさや重量面で扱いにくい機種があります。特に無線機を長時間携帯しなければならない方や、サイズや重さが負担になりやすい女性にとっては、無線機選びの重要なポイントだと言えます。

「SK-3000」は、いつでも手軽に扱えるよう、コンパクトなサイズ感にこだわっています。その寸法は高さ約95ミリ × 幅約58ミリ × 奥行約32ミリで、重量は約250グラムです。手のひらの中にすっぽりとおさまるサイズなので、負担になりにくいです。また小型の機種にも関わらず、Bluetooth®に対応している点も魅力の一つとなっています。

バイブレーション着信機能で安心

無線機を活用したい場面によっては、「着信の音が聞きとりづらい」なんてこともあるのではないでしょうか。「SK-3000」には、バイブレーション着信機能が搭載されています。たとえ着信音が聞こえなくても、身に着けておけば、無線機が震えて着信を教えてくれます。

「無線機を持っているはずなのに、通信できない!」なんて失敗も防いでくれることでしょう。

「SK-3000」の利用がおすすめの職種とは?

このような特徴・強みをもとに、「SK-3000」はどのような職種の方におすすめなのでしょうか。導入をおすすめしたい職種を、具体的に紹介します。

各種イベント運営会社

各種イベントの運営に、無線機は欠かせないアイテムです。IP無線機を選べば、広いエリアを使ったイベントにも対応可能。各地に配置したスタッフとも、密に連携を取れるでしょう。

防水機能がついている「SK-3000」であれば、天候に関わらず、安定して使用可能です。GPS管理システムを使えば、それぞれの位置を把握できて便利です。

中古車販売店

中古車販売店

広範囲で店舗展開する中古車販売店にも、IP無線機「SK-3000」はおすすめです。中古車販売業において、各店舗の在庫情報を共有することは、非常に重要なポイント。IP無線機であれば、すでに売れた車の情報だけではなく、商談中の車やおすすめ中の車についても、こまめな情報共有が可能となります。

長時間使用が可能な「SK-3000」であれば、営業時間中だけではなく、営業終了後のお店間のやり取りにも活用できます。もちろん店舗内でのスタッフ同士の情報共有にも活用でき、非常に便利です。

使えるIP無線機「SK-3000」を活用して、業務を効率的に!

機能的な無線機を導入すれば、日々の業務をより効率的にこなすことができます。スタッフ同士の連絡が密に取れれば、それぞれの責任も軽くなります。伝達ミスやコミュニケーション不足による各種トラブルも、軽減できるのではないでしょうか。

日本全国が通信エリアで、さらに安定した通信環境を提供してくれる「SK-3000」であれば、無線機にまつわるストレスも感じにくいでしょう。資格や免許が不要で使えることもあり、あらゆる職種の方にとって利便性の高いIP無線機の一つだと言えます。

TOPへ戻る

TOPへ戻る

無線機レンタル会社 販売総合ランキング
IP無線機専門会社徹底比較ランキング
レンタル会社ランキング
販売ランキング
IP無線専門会社無料診断

失敗しない!
レンタル無線機の選び方

無線機の基礎知識

シチュエーション別
無線機の活用事例

IP無線機の導入事例

IP無線専門会社の選び方

IP無線販売会社一覧

IP無線レンタル会社一覧